デジカメでの撮影
初めの頃に使っていたデジカメはしょぼいやつで、途中からはそこそこ良いものを使っている。(Amazonではこれぐらい。だいぶ価格下がってるなぁ。)
そして、そのデジカメは半押しでピント固定し、全押しでシャッターを切るタイプだ。
使い始めた頃、半押しでピントを固定してから、さらに押し込む形で撮影していた。
だがある時、一気にシャッターボタンを押すと、ピント合わせ動作後、撮影されることに気付いた。
つまり、半押しは必要ないということだ。
そして、半押しした後に押し込むと、その押した動作とシャッターが重なるため、手ぶれが発生しやすかった。
しかし、一気に押し込む形にすると、押した動作とシャッタータイミングがズレるため、手ぶれが発生しづらい。
また、三脚(これ)を使うようになったので、さらにブレなくなった。
そして、今日ピント固定を使ってみた。
途中から使わなくなった半押しだが、ピント固定が必要な時は半押しが必要だ。
今日は全然ピントが合わないものがあったので、写す対象とは違うものでピントを合わせた後、写したいものにしてから撮影した。
さて、どの写真がそうやって撮影したものでしょう?
[PR]
by kaede-craft | 2005-01-13 00:21 | ペーパークラフト制作


<< イメージサイズ Amazonから届く >>